Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

アポイ登山  No2

2009年7月4日に行ってきたアポイ岳。
早くアップしないと季節外れになりそうと・・・チコさんも言っています(笑)
ということで 後半を急いでアップしますね。(ーー;)


とにかく エゾルリムラサキを見なくてはと ひたすら歩いた二人、やっとお目当ての花に会って感激!!
何枚も撮ったのですが・・写真はいつものごとく、納得がいきませんが 何枚か貼りますね♪

いろんな色合いの花がまるで花束のようですね。♪


ezorurimurasaki24.jpg


この花がいいよ!此処にもこんなに可愛い株が~と 夢中で撮りました。(#^.^#)


ezorurimurasaki17.jpg


控え目な色合いが好きですね~


ezorurimurasaki878.jpg


ezoruri87.jpg





チコさん撮影のも一枚 貼らなくてはね(^_-)


ezoruri92.jpg


エゾルリムラサキだけで、何枚も貼ってしまいましたね。

こんな岩肌に咲いている可憐な花、エゾルリムラサキ。
今度 会いに来れるのはいつになりますかしら~・・・

apoi24.jpg



この花を 心行くまで楽しんだ二人は 満足して、他の花達を写しながら引き返すことにしました。
(チコさん撮影)

apoi18.jpg


ヒメエゾネギも 可愛らしい♪


himeezonegi69.jpg

チシマキンレイカとアポイアズマギク


hanatati42.jpg


tisimakinreika47.jpg


アポイゼキショウも・・

apoizekisyou40.jpg


ヒメウギアヤメ


himeugiayame71.jpg


エゾシャクナゲ


ezosyakunage72.jpg


ゴゼンタチバナ

gozentatibana63.jpg


チシマフウロ


tisimahuuro7.jpg


キンロバイ

kinrobai01.jpg


チコさん撮影 キンロバイ(レンズ交換がないコンデジは 山では有利ですね)

kinrobai90.jpg


エゾタカネニガナも記録として貼っておきます。


ezotakanenigana30.jpg


アポイヤマブキショウマをもう一枚・・・さて これで 一応 花はおしまいですが・・・


apoiyamabukisyouma68.jpg


山を下りてへとへとに疲れた二人は アポイ山荘でお風呂に入る余裕もなく 車を走らせ札幌に向うのでした。

 途中で 可愛らしいエゾ鹿さん達が ・・・車を止めて窓からカメラを向けても逃げようとしません。(珍しいです!さ~っと 姿を隠すのが普通です  )300ミリ望遠で撮影。

 ezosika77.jpg
  

なに~??と逆にこちらを見つめる 2頭です(*^_^*)

ezosika79.jpg

あまり見つめるので バイバイ~と言って車を走らせました。

ezosika80.jpg


この時期のアポイ岳もたくさんの花達に会え、とても素晴らしい山だと再認識しました。

最後まで見ていただいてありがとうございました。(^_-)
次回の記事は キンセイランです。
2009/07/19(日)
花旅 コメント:(10)
コメント:

こんにちは~♪

エゾルリムラサキ、本当に花束の様ですね。
それに、珍しい花々の数々、堪能しました。

でも、無理なさらないようにね。
今年は、7月ではないような北海道の夏ですものね。
by: なずな * 2009/07/21 14:42 * URL [ 編集] | TOP↑

小さなブーケのようなエゾルリムラサキが
本当に可愛らしいです。
色も色々で、砂糖菓子みたい。
夢中になられたのが、わかる気がします。

アポイ岳の岩肌を見て、こちらの山の雰囲気と
そっくりだなと思いました。ゴツゴツとした岩の
合間に咲く花を見ると、愛おしくなりますね。

エゾシカさん、カメラ目線ですね(^^)
カメラを構えるココさんに興味津々だったのかな(笑)
by: binbird * 2009/07/21 16:08 * URL [ 編集] | TOP↑
なずなさんへ
本当に寒い日々に 震えています。
カーディガンを 着てしのいでいます・・・
エゾルリムラサキは 長年見たいと思っていたのですが・・・やっと 逢うことができとてもうれしかったです。
道のりは遠かったですが・・
by: ココ * 2009/07/21 20:19 * URL [ 編集] | TOP↑
binbirdさんへ
コメント有難うございます~♪

エゾルリムラサキ、岩肌にたくましく咲いている薄紫の妖精・・・本当に、夢中になりました。

二頭のエゾ鹿さん 可愛かったです~

18日に襟裳まで行ってきたのですがその帰りにもまたまた エゾシカのグループを見かけました。
でも車を止めると あっという間に逃げ去っていきました。(^_-)
by: ココ * 2009/07/21 20:25 * URL [ 編集] | TOP↑

こんばんは~

エゾルリムラサキ、可愛くって美しい花~♪
見入ってしまいました。
お二人でひたすら歩かれた甲斐がありましたね。

こちらでは見れないお花の数々、いつも楽しみにしています(^^♪
by: fumifumi * 2009/07/22 01:43 * URL [ 編集] | TOP↑
fumifumiさんへ
おはようございます~

見ていただいてうれしいです♪

エゾムラサキは 忘れな草より ほんの少し大きいだけかと思っていたのですが・・・
私の想像よりは 少し大きくて存在感がありました~
岩にはりついて咲く姿は 可憐なのにたくましさを感じました。
by: ココ * 2009/07/23 06:39 * URL [ 編集] | TOP↑

ココさん、こんばんは。
アポイ岳、沢山の花が咲いていますね~
ため息をつきながら拝見させていただきました。
ご当地の名前が付いたのも沢山あって、興味深いですね。
まだ続きがあるのですか、楽しみです。

by: こまつな * 2009/07/24 00:19 * URL [ 編集] | TOP↑
アポイは・・・・
次々と違う花が咲くので、楽しめそうですね~(春しか登ったことがありません!)
季節毎に訪れるのも楽しそう♪
そして固有種がいっぱいで、これまた美しいではありませんか。

最近(今週末も)雨ばかりで、なかなか登山ができません・・・・
by: ezomomonga * 2009/07/24 19:34 * URL [ 編集] | TOP↑
こまつなさんへ
こまつなさん 見ていただいてうれしいです・・・

アポイ岳は本当に花の種類が多いですね。
そして 季節ごとに 咲く花々がまた 珍しいものが多くて 何度も登ってみたい山です

№2で 終わりなんですが(笑)

次回はキンセイランを 更新しなくてはいけないのですが・・・まだ 暇が作れません
by: ココ * 2009/07/25 06:08 * URL [ 編集] | TOP↑
ezomomongaさんへ
ezomomongaさん おはようございます~

またまた 雨の週末ですね!
この気候、ストレスが溜まりますね~


アポイは何度も登りたくなりますね!

これからは チシマセンブリなども咲き出します・・・
日高方面は 魅力的なところですね~
by: ココ * 2009/07/25 06:12 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。