Tweet to @kisatiho

エゾノタチツボスミレ~シロスミレなど・

2014年6月1日( 6月6日記録)

手首の湿疹を気にしながら、この日も出かけてきた私。
まだこの時は大事になるとは思っていなかったのです。"(-""-)"

お目当ては 日本の菫のなかでは 1番の背高さん

エゾノタチツボスミレ


白い花にくらべて 薄紫の花はなかなか見つからなかったのですが、
此処にはこんなにたくさんの花たちが(^^♪~




ezotati6634.jpg




ezonotatitubo61.jpg



背丈が大きいわりに花が小さいですね。


ezonotatitubo13.jpg





ezo28.jpg




此処では白花が珍しい。


ezosi58.jpg




白花がたくさん見られたところで 写したものへ リンクします

                ↓

       エゾノタチツボスミレの白花へ 




そして 次に向かったのはシロスミレが毎年咲いてくれる場所。

草の中に隠れるように咲いています。



   sirosumire461.jpg

すら~っとした容姿でとても羨ましいかぎり・・・( ^)o(^ )

si58.jpg




si34.jpg



sirosumire40.jpg



この日、他に見た花は

コケイラン ベニバナイチヤクソウ、山芍薬(白花)、ワニグチソウ、スズムシソウ、などです。


>最後に向かった場所では ユウシュンランが可愛らしく咲いていまいした
この花は 銀ランだったような気がします。
いつもユウシュンランを見に行っていた場所なので 思い込んで写してきましたが
葉が大きいですね。

背丈は10センチほどでした




yu94.jpg



yuusyunran06.jpg




この日は楽しく過ごしてきた私でしたが 
この後手首の痒みは 痛痒さにかわり 小さな湿疹だったはずが 直径2,3センチに広がってきたのです。


今は痒みもおさまってきていますが、ただ 長年引きずっている不眠症の波が大きく押し寄せてきています。
早く野山に出て行かないと  不眠の森からは出られないような気がします。


最後まで見ていただいてありがとうございます。






2014/06/08(日)
花散策 コメント:(4)
コメント:

 ココさん、北海道はほんとに高山に行かなくて色んなすみれに会えるのですね~。うらやましいです。
エゾノタチツボスミレもシロスミレも満開の良い画像を見せて頂きありがとうございました。
それから、手や体の湿疹はまだ続いているんですね。もしかして「ウルシに気を付けて!」とおっしゃっていたあの時にかぶれたのかも知れませんね。大変な事になってしまって。。
ステロイドの服用も一時的には心配はないです。早く良くなりますように。御無理はなさらないでね。。
北海道は梅雨はないですが、この所結構暑いらしいですね。こちらは梅雨はまだ明けず、結構涼しいけど、山を歩けば汗が吹き出します。もう少しで本格的な夏です。
by: こまつな * 2014/06/08 20:31 * URL [ 編集] | TOP↑

こんにちは~♪

タチツボスミレの紫と白!
ヤッパリ  可憐ですね。
先日出かけた野幌も一面スミレが咲いていましたが、
幸せな気分に、なりますね~(^。^)
by: なずな * 2014/06/09 17:41 * URL [ 編集] | TOP↑

こまつなさんへ 

こんばんは~ そちらは 旅の疲れは出ませんでしたか?
湿疹はずいぶんよくなりました。
漆なのか?毒蛾かなにか ずいぶん強いアレルギーが出てしまったのですが、もともと アレルギーが色々ある人なので すぐ大事になってしまいます。
それでもめげずに昨日も日高方面へ行ってきました。
心配をかけてごめんなさいね( ^)o(^ )
by: ココ * 2014/06/09 20:24 * URL [ 編集] | TOP↑

なずなさんへ

こんばんは~
どんどん 月日は過ぎていきますね。
調子を悪くしているひまはないのですが・・・やはり どこかで ドジってしまう私です。

野幌も綺麗な季節なんですね。
近いうちに行ってみたいです。
なずなさんのお庭も いろんな花が 盛りなんでしょうね。ご近所でもクレマチスのきれいなお庭がよく目につきます。
by: ココ * 2014/06/09 20:30 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top