Tweet to @kisatiho

白樺山へ   フギレオオバキスミレも・・

2013年6月23日


6月4週目の日曜、お天気も上々・・
花友達と共に、白樺山に登ることになりました。

新見峠の駐車場からは 目国内岳(めくんないだけ)の登山口と白樺山登山口があります。

すでに駐車場が標高、750メートルほどなので白樺山頂上(標高950メートル)までは200メートルあまり・・
花を写しながら余裕で登れるのではと 思っていたのですが・・

体力のない私は登るので必死、 写真はやはりおざなりになってしまいます。

帰りに撮ろうと通り過ぎた花も 下りではその余裕なしで スルーしてきました(笑)

でも 記録として何枚か貼りますね。


エゾイチゲ

登山道にたくさん咲いていましたね~。
帰りに撮ろうと思っていたのですが その時は蕾んでしまって、この一枚だけ(@_@)




ezoitige34.jpg




今年は雪解けがとても遅く まだこんなに雪が残っているところもありました。

(チコさん撮影)

sekkei72.jpg




ハクサンボウフウ

hakusan60.jpg




気温は思ったより高くなり 汗びっしょりで

 こんな風景に癒されながら



yama21.jpg



チシマフウロ

tisimahuuro16.jpg


登っていくにつれ 徐々に霧がかかってきました。
 

yama34.jpg


ヒメタケシマラン

私たちの足取りは こんな花をみつけながらですから 牛歩のよう?


5ミリ程度の花がうまく撮れないなどと 時がたっていきます。



himetakesima49.jpg


ミヤマアズマギクです




miyaamazumagiku32.jpg


miyama23.jpg


それでも なんとか 頂上。(950メートルあまりと聞いていたのですがなぜか923メートルと書いてありますね)

でも ガスがかかって なにもみえず・・・

少しの切れ間に 見えた景色です




tyouzyou40.jpg


目国内岳も ちらりとみえました。


mekunna44.jpg


下りで写したアカモノ・・

akamono72.jpg





登山後 駐車場から

長沼方面へ歩いてみました・




フギレオオバキスミレです



hugireoobakisumire76.jpg




hugire95.jpg



クロツリバナ

kuroturi09_20130624205837.jpg



これは タカネサクラ?チシマ?


sakura0 (2)





ミネカエデの花


minekaede28.jpg



ベニバナイチゴ



beniitigo78.jpg



ミヤマスミレ、(チコさん撮影)

sumire04.jpg


長沼は霧で何も見えませんでしたがとても楽しい一日になりました。

他に咲いていた花です

アカミノエンレイソウ、タチカメバソウ、オクエゾサイシン、ザゼンソウ、サンカヨウ、ノウゴウイチゴ、マイズルソウ、ツバメオモト、ハクサンチドリ。ツボスミレ、ノウゴウイチゴ、エゾノリュウキンカ、コケモモの蕾、など・・・ 


此処では 登山経験豊富な I さんに大変お世話になりました・(凛とした素敵な女性でした)

ありがとうございました。



札幌に向かったのは6時ころ・・

定山渓付近で 月がとても大きく見えることに気が付き 写した写真です

この時の月はスーパームーンだったそうです

(月が地球に近いとき)



tuki98.jpg



こんなことをして 寄り道をしたので 帰宅は 9時近く
しっかりと遊んだ一日でした



2013/06/25(火)
花旅 コメント:(6)
コメント:

ココさん、こんばんは~
残雪の登山道をがんばって登った先には素晴らしい山岳風景が広がっていますね。
お花に癒されながらの山行ですね。エゾイチゲが可愛いです。
私なんて時々友人たちと山を登ると、体力不足で、かなり遅れてしまって単独登山と間違えれます(笑)

今年もフギレオオバキスミレ、見せてくださいましたね。いつか出会ってみたいです。
こちらではスミレはこれからは標高の高い場所でしか見ることが出来ませんが、そちらではもう少し楽しめますか?

by: fumifumi * 2013/06/26 00:13 * URL [ 編集] | TOP↑

素敵な花旅(←この言葉、とっても気に入りました^o^)登山でしたね。
目いっぱい楽しんだ余韻が伝わってきました。こんなにたくさんの花にいっぺんに出会える北海道の山を是非歩いてみたいわ。見せてくれてありがとう!
by: つらら * 2013/06/26 13:30 * URL [ 編集] | TOP↑

fumifumiさんへ

こんばんは~
やはり登山しながらの花の写真はいつも失敗だらけです。

もっと体力つけなければいけませんね。
今回はフギレオオバキスミレが一番の目的だったので出会えてうれしかったです。
もう 10年くらい前に見ただけだったので・・
このスミレは北海道の固有種です。
これからは、こちらでも スミレは平地では難しくなりますね。
by: ココ * 2013/06/26 20:34 * URL [ 編集] | TOP↑

つららさんへ

コメントありがとうございます。
この山は車でずいぶん高いところまで登れるので 思ったよりは楽でした。
それなのに あまり 花の写真を撮っていなかったので・・・
名前だけを並べてしまいました。(笑)
今年は雪解けが遅かったので 面白い現象がいろいろあるようです。
by: ココ * 2013/06/26 20:48 * URL [ 編集] | TOP↑

こんばんは~♪

色々な花々、楽しく拝見しました。
(^。^)
フギレオオバキスミレ、 黄色で葉っぱもギザギザで、珍しいですね。

私は、昨日礼文島旅行から帰ってきて、今日は余韻に浸っています。

花の浮島と言うけれど、楽しかったです。(^。^)
by: なずな * 2013/06/28 19:54 * URL [ 編集] | TOP↑

なずなさんへ

フギレオオバキスミレ 葉が切れ込むにはなにかわけがあったのでしょうかね?
植物の形は不思議がいっぱいです、

礼文、うらやましいです・・・
いつかと思っているうちに いけないで終わってしまうのかな~?
by: ココ * 2013/06/29 21:46 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top