Tweet to @kisatiho

京都,明日香の菫たち そして桜( 家族旅行にて・・・)No1

2013年3月30日から、京都,明日香へ(家族に引っ張られて)行ってきました。

千年の都の京都や、飛鳥時代のの歴史には 少々興味があったことと 今は桜の時期ということで 家族はとても喜んで計画していました。
でも私は 体調に自信が持てずにずるずると連れて行かれたというのが本音です。

ところが 京都に着いてみると 桜は一番の見ごろで只々・・、驚きそして感激でした。
行く先々では 桜並木が続いていて想像以上に華やかな古都でした~

そんな中で 私は 地面からも目が離せません。
苦労して見つけた菫を まずは貼ってみます。

スミレの同定は 勉強不足で定かではないので 写した場所だけ書き込んでいきます。どうか なにスミレか教えてくださるとうれしいです。( ^)o(^

というわけで お願いしていたのですが、お返事をいただきました。

kimさんに、教えていただいた菫の名前を書き込んでみます。


初日に訪れたのは清水寺 音羽の滝の石垣で健気に咲いていたスミレです。

ニオイタチツボスミレまたはタチツボとニオイタチツボの雑種か? 

kiyomizusumire52.jpg


観光客でにぎわっていた境内ではいくつかの菫が咲いていました。
皆が桜を撮っているなかで地面を写している私は 不思議な人になっていました(笑)

これは マンジュリカ(スミレ)でしょうか?

kiyosumire59.jpg


 色が薄くて花弁に縞がはいっていますね・・・なんでしょう?

アリアケスミレ  


kiyosumire61.jpg



2日目の明日香は 穏やかな風景が広がっていて とても癒されました。

永井路子作の 菫色の瞳をもつ元正女帝「美貌の女帝」の ストーリーを思い出しながら散策する明日香は楽しかったですね~
 



しかし・・・1日中 自転車に乗っての移動はきつかったです( ^)o(^ )


普段 自動車での移動で暮らしている私にはね・・



asuka12.jpg




駅前のレストランで黒米カレーを食べてから 出発でした。

レストラン前の桜並木。

asauka52.jpg

asuka54.jpg


橘寺の左近の桜。

sakonnnosakura16.jpg


明日香を走り回っていたなかで 見つけた菫たち・・・

タチツボスミレ

asukasumire01.jpg

 ノジスミレ??


asukasumire07_20130522205620.jpg

シロバナツクシコスミレ

asukasumire83.jpg


asukasumire90.jpg

う~ん・・ いがりまさしさんの「日本のスミレ」を見ながら 調べては見るものの、やはり これっと言い切れないのです。教えてください。

ノジスミレ 

asukasumire93.jpg


この旅行中に 目の血管が切れて、左目の白目がなくなっている状態の中でのアップ作業、この辺で一区切りしたいと思います

続きはまた後ほど・・・

最後まで見ていただいてありがとうございます~












2013/04/05(金)
雑記 コメント:(4)
コメント:

すみれと桜綺麗でしたね♩
桜、満開で、良かったですね♪
by: さっちゃん * 2013/04/06 07:49 * URL [ 編集] | TOP↑

さっちゃんへ

桜の最高の時期にいかれてよかったですよね( ^)o(^ )
菫も可憐でした♪

飛鳥の里の昔の人々はどんなふうに暮らしていたのでしょうね。
by: ココ * 2013/04/06 11:12 * URL [ 編集] | TOP↑

桜色に染まった古都を観られて良かったですね~
可憐なスミレさん達も♪
お疲れがはやくとれますように。
by: anan * 2013/04/06 17:39 * URL [ 編集] | TOP↑

ananさんへ
コメントありがとう~
気にかかることを抱えながらの旅行でしたが,行ってよかったと思っています
京都には二千から三千のお寺があるとか? 千年の都は 奥が深いですね~
ひっそりとした京都を歩いてみたいものですね。

by: ココ * 2013/04/06 20:35 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top