Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

襟裳へ  No2

更新がなかなか捗らない私です。
遅くなりましたが 襟裳方面の記録No2です。崖の上の方にしか開いた花が見つからず苦労した私たちは足場の悪いところで撮影しようとして ズルズルと滑ったりしながらあちらこちらと探して歩きました。そんな中で思わぬ花との出会いもありました。(*^_^*)
その中の一つ・・・
シオガマギク、初見です。
siogamagiku20.jpg
花弁が嘴のような形ですね。トモエシオガマというのもあるようなのですが・・・落ちてしまっている花弁もあり・・・どうなんでしょう?見分けがつきません。
siogamagiku18.jpg
エゾコゴメグサも咲いていました。
ezokogomegusa02.jpg
エゾマツムシソウも普通に咲いていてびっくり!
matumusi07.jpg
家の庭のマツムシソウに負けない美しい花でした。(*^_^*)
ezomatumusi03.jpg


前回、雨の中で思うように撮れなかったヒダカミセバヤも 、群生を狙っていったのですが・・やはり皆
高い所に咲いていて今一の写真ばかりでした。でも 何枚か貼りますね(*^_^*)
hidakamisebaya91.jpg
蜜を求めて蜂が随分いました。顔をのぞかせています。

hidakamisebaya92.jpg
hidaka77.jpg
コモチイワレンゲとヒダカミセバヤ
misebayakomoti8.jpg
足場の悪いとこまで行って写したチコさんの写真です。
hidakamisebaya6.jpg
お天気もよく、海岸沿いを さまよい歩いて小さな可愛い花も見つけました。♪
hamabe98.jpg
ツタバウンランです
tutabaunran97.jpg
そして ウンランも ・・
unran57.jpg
ダイモンジソウ
daimonzi7.jpg
最後にコハマギクを もう一度貼りますね~
kohamagiku44.jpg
日本海側に咲くピレオギクに比べると葉が厚ぼったく切れ込みがあまり深くありません。
kohamagiku82.jpg
さて、明日は日本海側のピレオギクをと 密かに思いながら札幌に帰ることにしました~
kaigan66.jpg
2008年9月14日撮影・・・

次はピレオギクに続きます~




コメント:

シオガマギク、紫がきれいですね~♪

色々と珍しい花、見せて貰い嬉しいです。
岩場で、大変だったでしょうね~。
来週はグット気温が下がるみたいですね。
疲れから風邪をひきませんようね~。
by: ちゃちゃまま * 2008/09/20 19:48 * URL [ 編集] | TOP↑

ココさん、こんばんは~

襟裳の海岸沿いには季節の花がいっぱいで、見せて頂いてるとここにもエゾのつく植物がいっぱいで嬉しくなります。
その1ではナガバノシロワレモコウなど夏に見た花なども登場して北の地が懐かしくなりました。

ココさんはシオガマギク、初めてだったんですね。
コハマギク、私は初めて見ます。
清楚で美しい花ですね。
ピレオギクも楽しみにしています(^^♪
by: fumifumi * 2008/09/20 23:59 * URL [ 編集] | TOP↑
ちゃちゃままさんへ~
おはようございます
今日は行事が二つもあり・・・これから出かけます。
急に涼しくなり、着ていく服に戸惑っています。

シオガマギク、不思議な形に驚きました。♪
まだまだ みたことのない花が沢山あります。
by: ココ * 2008/09/21 09:15 * URL [ 編集] | TOP↑
fumifumiさんへ
襟裳付近は  花の種類が多いですね~
来年は春のうちから注目していきたいと思っています。

見ていただいてありがとう!(*^_^*)
by: ココ * 2008/09/21 09:18 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。