Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

クマゲラには逢えたけど・・・

2010年1月24日
昨日、今日とまたまた野幌にお出かけの二人~
ま~・・・飽きずに通いますね!
今朝は、7時前に家をでて森へ向かったのです。(笑)

朝方、遠くにクマゲラの姿を確認!その後近くの木に止まってくれたのですが・・カメラを向けるとつれなく行ってしまいました。

その後 大沢口まで戻り、おにぎりを食べてからもう一度出直し・・・歩いていましたら・・・

クマゲラさんに好かれているSさんから情報が入り・・ある場所にクマゲラが木を突いているとのこと・・・
それから・・・1、7キロほど急いで歩きました~
きっとついたころにはもう飛び去っているよね~・・と思いながら、必死で歩いた二人!!
現地に着くとまだいるとのこと・・・(絶対いないと思っていたのでびっくりでした)
実は・・・此処へ着いた時にはもうよれよれでした(笑)(まだ踏み固まっていない雪道の1,7キロはきつかった)

その後のココさんは お笑いです~~
近くに行こうと雪の中へ突進したのはいいですが・・・

ズボ~~!ズボ~!と胸近くまで埋まってしまい!身動きができなくなる始末!
慌てている自分に可笑しいやら・・

でも必死なんです~!!・・・(笑)
そんなことをしてもがいているうちに また さ~っと飛び去っていった クマこちゃん

というわけで連射で三枚ほど撮った写真はブレ写真!
ピントが合っていません。

でも 以前のよりはいいかな??
恥ずかしいですが・・記録として 貼っておきます・・

kuma42.jpg



折角のチャンスだったのに・・・慌て者の私って!・・・
ブログに載せてお見せするレベルではありませんね!
でも 嬉しかったです~~・・・Sさんに感謝です!!


これだけでは寂しいので 昨日の写真を一枚貼っておきます・・
ちょっと 肥満に見えるヤマゲラさん!

yama20.jpg

そして・・・お詫びに撮りおきのエゾリスを貼ります~・・・

ezorisu761.jpg


最後まで見ていただいてありがとう!!
2010/01/24(日)
野鳥 コメント:(14)
コメント:
こんばんは~
憧れの君を拝見にきました~。
これがクマこちゃんなんですね。
頭の所の赤い帽子が可愛らしい。
木をつつく音が雪のなかで響いてて
そして雪をこいでい急ぐココさんとチコさん!
なんだか映画みたいです^^
by: こまつな * 2010/01/24 21:40 * URL [ 編集] | TOP↑
赤い帽子~♪
ココさ~ん

憧れのクマゲラさんに2度目の対面ですね!!
見せてくださってありがとぅ~(*^_^*)
こんな大雪の中でもチコさんと一緒だったら
怖いものなしですね。
エゾリスも可愛い~、一度でいいから出逢ってみたいです。
by: fumifumi * 2010/01/24 21:58 * URL [ 編集] | TOP↑
お疲れ様!
新雪1,7キロ、ツボ足ですか?
苦労の一枚、素晴らしいです。
ぶれなんか、なんのその、あこがれの君に会えたんですから~。
これだけ沢山の野生ちゃん達に会うために、労をいとわず、尊敬です。

疲れた時のコーヒー、美味しいでしょうね。
大変なお写真、有難うございます。
by: 押し花おばさん * 2010/01/24 22:10 * URL [ 編集] | TOP↑
こまつなさんへ
こまつなさん、見てくださってありがとう!
女の子ちゃんなので 頭の帽子は小さくてあまり写っていませんね。

でも たどり着いて まだ木の根元にいると分かったときに舞い上がってしまい・・・
今でも思い出すと笑ってしまいます。

今度出会ったらもと綺麗に撮りたいですね~
by: ココ * 2010/01/25 08:20 * URL [ 編集] | TOP↑
fumifumiさんへ
fumifumiさん おはようございます・
連日の森通いで かなりおつかれめ~です。(笑)

でも クマこちゃんに逢えたので とてもうれしかったです。♪

雪の上には色んな動物の足跡があるのですが・・・
なかなか 姿は見ることができません。

今度また 可愛い動物にも出会いたいですね~
by: ココ * 2010/01/25 08:24 * URL [ 編集] | TOP↑
押し花おばさんへ
おはようございます~

野幌は17日の大雪で 遊歩道はほとんど道がなくなりました。
でも昨日は、皆さんが 好んで歩く道はとても歩きやすくなっていました・・
しかしクマゲラ方面に向かう道は スキーの方やスノウシューのかた 歩きの方も何人かが歩いた様子でしたが・・・

まだ 一歩一歩僅かに沈み込みながらの歩行で 残っている足跡に 自分の足をを乗せていくのですが・・・これが結構つかれます。

この日は合計で10キロ以上歩いてきました。

でも 毎日のように森を歩いている方でもなかなか逢えないクマゲラ・・・お粗末ながらカメラに捕らえられただけで感謝しなくてはね!(^_-)
見てくださってありがとうございます~
by: ココ * 2010/01/25 08:37 * URL [ 編集] | TOP↑
やりましたね(^^)v
おめでとうございます♪
一瞬の出逢いでも、写せてよかった(^^)。
Sさんが書いてらしたご夫妻、ココさんご夫妻だったのですね。
昨日、自分も森でクマゲラさんに逢えました。
40分独占状態で超ラッキーな一日でした(^^)v

*行き当たりバッタリの私、思いついたら何処へでも行きます^^;
by: きなこ * 2010/01/25 10:20 * URL [ 編集] | TOP↑

こんにちは~♪

良かったですね~、苦労の甲斐有って対面出来て(^。^)
コンコンと森中に響き渡る音なのだけれど、なかなか見つけられないのですよね。

笑いながら、読んでしまいました。
ごめんなさい。m(_._)m
by: なずな * 2010/01/25 14:04 * URL [ 編集] | TOP↑

うわぁ~クマゲラに出会えたのですね♪
あの感動はなんとも言葉には言い表せないほどですよね。
森の神に会ったような、そんな感じです。

ココさんの苦労も手に取るようにわかり(埋まり方がハンパじゃなかったようですね)手に汗握るやら可笑しいやら。
逃げてしまうのでは・・・・もう見れないのでは・・・と思うと、雪に埋まっても馬力が出ちゃいますよね~
そしてあのお方はつれなく去ってしまう・・・・
そんな情景が浮かんできて、私もまた冬の森へと足を運びたくなりました♪
by: ezomomonga * 2010/01/25 18:52 * URL [ 編集] | TOP↑
きなこさんへ
うわ~・・・きなこさん!40分もみていられてのですか?

写真を楽しみにしていますね~

つつき始めると 3,40分つついているらしいですね!
だから 私たちがたどり着くまでいたのですね。
ほんとに、少しの瞬間でも見られて嬉しかったです。
by: ココ * 2010/01/25 20:51 * URL [ 編集] | TOP↑
なずなさんへ
おかしいでしょう~・・!
私もあとから思いだして。。。きっと 漫画のようだったと思っています。

Sさんに引っ張ってもらったり!チこさんに引っ張ってもらったりで おお騒ぎですよね!(声は出していませんでしたが)
by: ココ * 2010/01/25 20:54 * URL [ 編集] | TOP↑
ezomomongaさんへ
そうなんです!!
埋まり方が半端じゃなかったんです(笑)

夢中になると 周りが見えなくなる性格なので・・・
雪の中へ突進したのですが・・
ちょうど、遊歩道沿いの沢になっている くぼみに落ちたようで自分の力では抜けだせない深さでした!(爆)
マンガになりそうですね~~

子供のころから吹雪になると、南極探検隊などと言って外に出ていく人だったので
こんなことが楽しいのでしょうね♪
by: ココ * 2010/01/25 21:02 * URL [ 編集] | TOP↑

おぉ、クマゲラさんに会えたんですね。
ズボズボと雪に埋まりながらも、必死で姿を
追う様子が伝わってきました。
一瞬の出逢い、貴重ですね♪
クマゲラさんも素敵だけれど、前記事のアオゲラ
さんが可愛すぎて、何度も見つめちゃいました。
私も見たい…。
by: binbird * 2010/01/27 17:47 * URL [ 編集] | TOP↑
binbird さんへ
クマゲラを見た瞬間 テンションが上がりすぎた私って あとから思いだしても 自分で笑ってしまいそうです~・・・(*^_^*)

今度出かけるときにはスノウーシューを持っていかなくてはと思っています。

ヤマゲラちゃんの日ノ丸はほんとに可愛いです。眼は釣り目で ちょっと怖い目ですが 日の丸で可愛らしさをアップしてますね。

野幌はキツツキの銀座ですよ!クマゲラさんにこだわらなければ コゲラ!赤ゲラは意外に容易に見られます。
凄い森です。
人気のコースは 人もたくさんです。
私たちは 人があまり歩かないコースへ向かっていますが・・・
by: ココ * 2010/01/27 20:15 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。