Tweet to @kisatiho

小樽雛めぐり

2015年2月27日 金曜

今年も小樽の雛めぐりをしようと 植物仲間との約束の日。

前日の予報では小樽も札幌も大荒れということでしたが、出かけてみると雪も降らず風も穏やか、、、、
誰の行いが良かったのか?

気をよくしてスタンプラリーもしてみました。

まずは 小樽駅のお雛様が迎えてくれました。

eki9.jpg



46の参加店に スタンプが置いてあり押印されたスタンプの数によって商品が当たります。
5個から30個までのコースがあり

私たちは12個スタンプを押せたので 10個のコースで申し込んできました。
抽選なので、"(-""-)" 3月末に何かが届いたら嬉しいですね


風情のある街並みを歩きながら 雛めぐりをしながら・・・
そしておしゃべりもたっぷり♪~


各お店や施設には こんなふうにお雛様が並んでいます。

D36.jpg


私は去年同様カメラは持っていかなかったので 携帯(ガラ携)での撮影なので( 記録として載せますが)
お粗末な画像でお許しください。

古いお雛様をいくつか載せてみます。

これは 江戸末期(200年前)の雛です  <博物館>





D34.jpg

下の画像の手前の雛は 

元禄(17世紀末)の木製の五人囃子です
小樽では一番古いお雛様とのことです。<博物館>



hina30.jpg


そして去年も心惹かれた

 古今雛(江戸末期)   <文学館>






D027.jpg


ふっくらとしたお顔が美しいです。


D25.jpg

衣装を横から写してみました


D04.jpg


このパンフレッドのお雛様を写したかったのですが
撮影禁止ということでした。
とても気品にあふれたお顔でした(田中酒造展示)



a010.jpg


9時半頃小樽駅を出発して 気が付けばもう二時近く「 あまとう」でお汁粉を食べ・・・
そろそろ帰ろうかと駅に向かう頃に・・雨も降りはじめ、

お天気が なんとか味方してくれたみたいですね~

下をクリックすると去年の雛めぐりに行きます
      ↓


去年の雛めぐり


来年は是非 カメラを持って出かけてみようかなと考えています。


最後に 以前貼った画像ですが母の形見の着物で作っていただいたお雛様を貼ります

hina.jpg


「雛めぐり」の詳しいイベントなど こちらのブログでお知らせしています。


    ↓   


雛めぐり



最後まで見ていただいてありがとうございます


2015/02/28(土)
雑記 コメント:(6)

フクジュソウ~野鳥も・・

2015年2月24日(火曜日

何日か前のニュースで どこかでフクジュソウが咲いたというニュースをやっていたような・・・

え~・・・!本当かな~?

では 私も探してみようと出かけてみました。

車を走らせていくうち 吹雪になり…どこも雪が深く残っています。
これは やっぱり無理?


でも お目当てのところに近づくと雪がありません。

 おや?もしかしてと・・・行ってみましたら

可愛い姿が、ありました。

今年は早く咲きたかったのですね( ^)o(^ )~


ah411.jpg


毎年のことですが・・・この瞬間が とっても嬉しい♪~



ah05.jpg



ah20.jpg




ah22.jpg





他の花たちは 流石にまだ無理のようで、この地を後に・・・

少し遠回りをして もう1か所寄ってみることにしました。


そこでは こんな鳥の姿が・・・すずなり~です。
レンジャクのの花盛りです。

k20.jpg

キレンジャクのようです。


もっと近づきたかったのですが・・・
すぐに飛び去ってしまいました。



k31.jpg


この鳥の姿がないかと訪れたのですが・・・

一瞬姿をみせたのですが・・・
それっきりです~
情けない写真ですが記録として載せておきます。

一応 コミミズクなんですが・・



k39.jpg

以前に写したコミミズクにリンクしておきます。

       ↓

     コミミズクです~




  お目当てが姿を見せてくれないので 空を見上げていたら白鳥の美しい姿が・・・

ha62.jpg


帰り道に見かけたシメ・・

as68.jpg




最後まで、見ていただいてありがとうございます。






2015/02/25(水)
花散策 コメント:(4)

ツメナガホオジロ

2015年2月11日(建国記念日)

今日こそはあの鳥さんにあえるかしら?と 出かけてきたのですが・・・
やはり 待てど暮らせど、姿はなく 

夕方近くになって 寒空のなかをとぼとぼと歩いてみたら

こんな鳥さんに逢うことができました。

ツメナガホオジロです。


冬鳥として北海道や日本海側の海岸や埋立地に見られるそうですが、数は少ないようです。





h65.jpg



ほんの5.6分で飛んで行ってしまったので

数枚しか写せませんンでしたが。

収穫なしの一日とあきらめていたので 、喜びもひとしおです。


h73.jpg



足は黒褐色で後趾の爪が長いことからの 名前だそうです。



h82.jpg





h72.jpg


同じような写真ばかりでしたが、貼ってしまいました。"(-""-)"


最後まで見ていただいてありがとうございます。



2015/02/13(金)
未分類 コメント:(8)

2015年 雪まつりと 野鳥??

2015年2月7日~8日

もう2月ですね~

日々が加速して進んでいくようです。


7日(土曜は)お天気が良いとの予報。


野鳥の写真を撮りに行きたいところでしたが 週末になると用事が入ります。
それではと 札幌市民としては 雪まつりを紹介するのもいいかなっと??( ^)o(^ )

日の出の前に家をでて さ~っと写してきました。

大通りに着いた時刻は テレビ塔に表示されています(笑)


大氷像おもちゃの街

a137.jpg


大雪像   雪のスターウォーズ

悪役 ダースベイダー 迫力ありましたね~

悪役が持つ苦悩と悲哀もあらわしているそうです。


yuki50.jpg

斜め横からも見てみました・・・・



a51.jpg

大雪像 春日大社(中門)

b79.jpg




大雪像 
サザエさん一家





a91.jpg


マニラ大聖堂




ab71.jpg

アナ雪の人気者、オラフが会場のあちこちに見られました。♪~

 
c165.jpg




a03.jpg







すすきの会場のほうには見事な氷像が立ち並んでいました。
これは 優秀賞と書いてありました。
力作ですね・・・・


a07.jpg


夜明け前に出かけたので 見物客もちらほらでした。
写真を撮るには最適ですね。


どの雪像も 美しく やはり札幌雪祭りは素晴らしいと改めて感動しました( ^)o(^ )













そして日曜日。。。
午後からは雨か霙という予報の中 それでも 向かってしまう私なのですが・・・
コミミズクがもしかして見られるかも?と思ったのですが・・
風速が7,8メートルという予報でしたが案の定、たっていられないほどの風。

それでも 出てきてくれるかしら~と願って待つと。
こんな姿がちらっとみえたのですが・・・
これってコミミズクちゃん??違うかしら???

情けない写真が1枚です。

この後は 全く姿がありません

昨日はお天気も良く飛んでくれていたようです。


c27.jpg

そして ツグミもこんなのしか撮れず・・・
でも努力したという記録です・・・・

c56.jpg



c65.jpg



午後からはやっぱり雨。
次に期待しようと 帰宅しました。

最後まで見ていただいてありがとうございます。




2015/02/08(日)
雑記 コメント:(6)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top