Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ニセコへ・・

2013年4月28日

家族がクジで当てた宿泊券で ニセコへ行ってきました。

4月の30日で期限切れだったので、誰も行かないならと使わせていただきました。

しかし そのホテルはスキーゲレンデの近くのホテル。スキーをするならいいのでしょうが・・私はこの何十年も滑ったことがありません。

そんなわけでそれなら道中、楽しんで・・・

ついてから温泉にゆっくり浸かってはアロママッサージなどをしてみることに、。( ^)o(^ )

ネットで調べておいた 気になるお店を訪ねながら・・


まずは真狩の ジャムやランチがおいしいという 「トゥルモン」tout le mond
白い小さな可愛いお店でした

評判通りお客さんがいっぱい・・

私は金柑とラズベリーのジャムを購入。これを塗って明日の朝は美味しいトーストを♪




tomo60.jpg

     ↓

   tout le mond

次の目的地へ向かっていると 道路わきから見えたのは・・・

リュウキンカでした。

遠かったけど望遠で、

思いがけなく今年初めてのリュウキンカ。

ryuukinka21.jpg



次に行きたかった 

  高野珈琲店

珈琲とシフォンケーキを食べて、まったりと・・・


takano70.jpg

春ブレンド、風ブレンド 森ブレンドなどの ネーミングが素敵♪

帰りに・・春ブレンドの豆などを買ってご機嫌( ^)o(^ )

去年のカフェフェスにも出店してましたよね~


takano68_20130428191619.jpg


特等席のこの窓からは お天気がよければ 羊蹄山が見えるそうですが
この日はすっぽり姿を隠していました

takano65.jpg



そして 遅いお昼は ニセコ駅構内の「茶房ヌプリ」の黒いカレー

散々 車の中でおにぎりやパンを食べていた二人でしたが・・残さず食べました(笑)

(そうそう。。ここでは 桜ヶ丘公園のカタクリが少しでも見られるかしらと期待をしていたのですが
やはり こちらも雪が多くて花は全然見られませんでした。)

nisekoeki76.jpg


さて あとはホテルにチエックインして温泉三昧と思ったのですが・・なにやら 小鳥たちの声が・・
おや~花は残念でしたが小鳥たちは 顔を見せてくださいました。


私は初めての鳥です・・・(雨模様で暗かったので・・といつものいいわけですが)

写真はぶれですが・・

ベニマシコだと思うのですが・・


beni95.jpg



beni05.jpg


beni27.jpg


そしてこちらは マヒワ?

mahiwa39.jpg


mahiwa35.jpg


ノビタキも・・・

nobitaki82.jpg

nobitaki77.jpg

nobitaki72.jpg

どの鳥さんも すばしっこくて・・・
なかなか レンズに入ってきません。
この写真を撮るため すっかり冷えてしまいました。


ホテルについてからは まっすぐ温泉に浸かりました。(笑)

アロママッサージも気持ちがよかったし・・楽しいニセコでした。

帰り道にやっと姿を見せたアンヌプリ


annu86.jpg



最後まで見ていただいてありがとうございます~








スポンサーサイト
2013/04/28(日)
未分類 コメント:(6)

フチゲオオバキスミレを探しに・・

2013年4月21日

そろそろ あのチャーミングな姿が見られるのではと考えていたところ 今朝の天気予報がまずまずだったので はるばる行ってきました。

チコさんはまだ早いのではと言っていましたが、

私には(待っていてくれるような)予感がありました。

やっぱり~( ^)o(^ )
咲いてましたね・・


フチゲオオバキスミレです

hutige46_20130421200916.jpg



赤いつぶらな蕾が愛らしいですね~

hutige24.jpg


hutige54_20130421200917.jpg



hutigeoobaki42.jpg



hutige49.jpg


エゾエンゴサクも・・

engosaku33_20130522205025.jpg




engosaku26.jpg


コジマエンレイソウも、少し開きかけ・・

kozima34.jpg



キクザキイチゲも お日様に向かって顔を上げていました。

kiku37.jpg



kiku35.jpg



初々しくみめ麗しいカタクリ・・

katakuri88.jpg


ブルーのキクザキイチゲはいつもやぶの中・・

ダニが怖くて 写真が疎かに・・と (言い訳です。)


murakiku57.jpg



mukikuzaki97.jpg

見返り美人かな?・・・( ^)o(^ )


mukiku05.jpg


これはおまけ!

どんぐりが芽を出しているのを初めてみました。可愛い根っこです。



donguri56.jpg


今日はここだけで引上げです。

いつもならもう一か所と・・・

帰宅が遅くなるのですが・・
週明けに気になることがあるので ・・・



最後まで見ていただいてありがとうございます。



2013/04/21(日)
花散策 コメント:(6)

京都,明日香の菫たち そして桜( 家族旅行にて・・・)No2

2013年3月30日~4月2日

京都旅行の続きです・

初日は清水寺を観るだけでもう夕方、ホテルに戻る前に 夜桜を楽しもうと 円山公園から祇園へ足を延ばしました。観光客だけでなく地元の人々も花見にくり出したのでしょうね。どこも人でいっぱい!

祇園の方が教えてくださった祇園白川の宵桜ライトアップは素敵でした。



yozakura81.jpg

3日目は哲学の道を歩いて銀閣寺へ・・・


tetugaku52.jpg


ginkaku58.jpg

kimさんに教えていただいた菫の名を書き加えます。

銀閣寺の庭にはこんな菫が・・

シハイスミレ (マキノスミレより)

ginsumire68.jpg


そしてショウジョウバカマが いくつも咲いていました。


ginsyou87.jpg


sakura95.jpg

銀閣から南禅寺へ~

そこで 咲いていたコスミレ♪

nanzenusumire18.jpg


nannzensumire11.jpg

南禅寺を出る頃にはもうとっくにお昼を過ぎていました

お腹がすいたと訴える家族に・・あわてて 入ったのが 「桜鶴苑」

可愛いお花見弁当と湯豆腐御前を食べました。

花見弁当( ^)o(^ )





hanamibentou.jpg

大正4年に創業の 歴史ある料亭。庭が素晴らしかった。

桜鶴苑




その庭で咲いていたスミレ・・フモトスミレ


oukakusumire39_201403010445122bf.jpg


ヒメスミレ


oukakusumire43.jpg


そして金閣寺へ 夕方の金閣寺は夕日を浴びて眩かった。

kinkaku56.jpg


帰る日は二条城を見てから祇園の都路里へ、抹茶パフェを食べたいとの家族のリクエスト・・長蛇の列でした~

都路里抹茶パフェ

二条城の桜は見事。

狩野派の障壁画は素晴らしかった。
徳川の歴史が刻み込まれたお城ですね。




nizyousakura.jpg


二条城の庭のマンジュリカ(すみれ)→  ノジスミレかも?

nizisumire15.jpg

抹茶パフェを食べてお土産を買っていると もう、飛行機の時間。


関空から発ち千歳に着くとまた 冬へと季節が戻りました

今回の旅で訪れたのは、

初日 清水寺、円山公園宵桜、高台寺の夜桜、祇園白川宵桜、

2日目 唐招提寺、明日香の里、(石舞台古墳、高松塚古墳、亀石、 飛鳥寺,橘寺)この日は自転車で走りまくり~"(-""-)"

3日目 哲学の道、琵琶湖疏水水路閣、銀閣寺、禅林寺、知恩寺、南禅寺、金閣寺

4日目 二条城、都路里 

各地で写した家族写真のプリント作業も大変です、(^^;



建物の写真は、それぞれの公式HPがあるのでそちらで 見てください。(笑)

花を見つけた時のために、マクロレンズを付けているのでレンズ交換が大変。
というわけで、あまり撮ってないのが本音。

最後まで見ていただいてありがとうございます。




2013/04/06(土)
雑記 コメント:(14)

京都,明日香の菫たち そして桜( 家族旅行にて・・・)No1

2013年3月30日から、京都,明日香へ(家族に引っ張られて)行ってきました。

千年の都の京都や、飛鳥時代のの歴史には 少々興味があったことと 今は桜の時期ということで 家族はとても喜んで計画していました。
でも私は 体調に自信が持てずにずるずると連れて行かれたというのが本音です。

ところが 京都に着いてみると 桜は一番の見ごろで只々・・、驚きそして感激でした。
行く先々では 桜並木が続いていて想像以上に華やかな古都でした~

そんな中で 私は 地面からも目が離せません。
苦労して見つけた菫を まずは貼ってみます。

スミレの同定は 勉強不足で定かではないので 写した場所だけ書き込んでいきます。どうか なにスミレか教えてくださるとうれしいです。( ^)o(^

というわけで お願いしていたのですが、お返事をいただきました。

kimさんに、教えていただいた菫の名前を書き込んでみます。


初日に訪れたのは清水寺 音羽の滝の石垣で健気に咲いていたスミレです。

ニオイタチツボスミレまたはタチツボとニオイタチツボの雑種か? 

kiyomizusumire52.jpg


観光客でにぎわっていた境内ではいくつかの菫が咲いていました。
皆が桜を撮っているなかで地面を写している私は 不思議な人になっていました(笑)

これは マンジュリカ(スミレ)でしょうか?

kiyosumire59.jpg


 色が薄くて花弁に縞がはいっていますね・・・なんでしょう?

アリアケスミレ  


kiyosumire61.jpg



2日目の明日香は 穏やかな風景が広がっていて とても癒されました。

永井路子作の 菫色の瞳をもつ元正女帝「美貌の女帝」の ストーリーを思い出しながら散策する明日香は楽しかったですね~
 



しかし・・・1日中 自転車に乗っての移動はきつかったです( ^)o(^ )


普段 自動車での移動で暮らしている私にはね・・



asuka12.jpg




駅前のレストランで黒米カレーを食べてから 出発でした。

レストラン前の桜並木。

asauka52.jpg

asuka54.jpg


橘寺の左近の桜。

sakonnnosakura16.jpg


明日香を走り回っていたなかで 見つけた菫たち・・・

タチツボスミレ

asukasumire01.jpg

 ノジスミレ??


asukasumire07_20130522205620.jpg

シロバナツクシコスミレ

asukasumire83.jpg


asukasumire90.jpg

う~ん・・ いがりまさしさんの「日本のスミレ」を見ながら 調べては見るものの、やはり これっと言い切れないのです。教えてください。

ノジスミレ 

asukasumire93.jpg


この旅行中に 目の血管が切れて、左目の白目がなくなっている状態の中でのアップ作業、この辺で一区切りしたいと思います

続きはまた後ほど・・・

最後まで見ていただいてありがとうございます~












2013/04/05(金)
雑記 コメント:(4)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。