FC2ブログ
Tweet to @kisatiho

エゾトウウチソウとチシマセンブリ

2012年7月28日の記録です。
 
日々の過ぎ去るのが、段々加速してくるように感じます。(笑)

早いです~もう8月・・・(花の季節も残り少なくなってきています。)



先日、遠くまで行ってやっと見つけた花々をアップしておきますね。

28日、この日は4時間以上の長距離移動で襟裳近辺へ・・
札幌は真夏日が続いていたのですが、襟裳は風も強くやはり涼しい。

強い風のなかで大きくなれないのか チシマセンブリの超ミニサイズが 沢山咲いてました。
これは チシマセンブリで良いのかしら??
タカネセンブリという、高山型があると本には載っていますが??・

なんと可愛い、ミニブーケ♪

senburi51.jpg


クロバナロウゲはまだ蕾、開くと薔薇のように見えるのですが・・・




kurobanarouge66.jpg


開いたところは このページにあります・・

            ↓

クロバナロウゲの開いた姿



エゾマツムシソウもたった一輪でしたが 可憐な姿を見せてくれました。

matumusisou77.jpg


こちらの海岸沿いでは ちょっと背の高いチシマセンブリが見られました。

tisimasenburi93.jpg


tisimasenburi15.jpg


エゾルリトラノオ。


ruritoranoo52.jpg



ruritoranoo53.jpg


そして 毎年気にしている花 

エゾトウウチソウ (薔薇科)蝦夷唐打草

を見に 山奥に入ってみることに。(少し早いようでしたが 咲いていてくれました。)


ezotoutisou83.jpg


葉の姿も涼しげで風情があります。此処に花が咲いていたら、申し分なかったのですが・・・。


ezotoutisouha24.jpg


この蕾たちが全部咲いた姿を見たかったのですが・・・(*^_^*)


ezotoutisou07.jpg



「新北海道の花」によると・・・
上部が太く長い雄しべが4本花からつき出ると書いてあります。

ezotoutisou74.jpg


日高山脈の固有種です。
こんな岩場が好きなようですね・・

ezotoutisou87.jpg


遠くまで行った甲斐があり 嬉しい一日になりました。

見ていただいて有難うございます。






スポンサーサイト



2012/08/04(土)
花旅 コメント:(6)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top