Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

胆振方面へ~

2011年2月26日 札幌は朝から雪・・天気予報でも雪だるまが並んでいます・・・
胆振方面がお天気良さそうなので 車を走らせました。

着いてみると、降りしきる雪!~予報ははずれなの~??

雪の中にシメの群れ発見!

暗くって・・こんな写真。でもこんなに沢山の群れは初めて見ました。

sime63.jpg


sime73.jpg


雪よ晴れて~と念じていたら、午後から お天気も回復してきて、シメの姿をあちらこちらで見ることができました。
この町は シメの餌が沢山あるらしい。(*^_^*)
晴れ間に撮ったシメ~♪

目が怖い?(笑)

sime14.jpg


sime13.jpg

嘴に、美味しいものが(*^_^*)

sime10.jpg


アトリ♪


シメが 地面に降りてきた!!っと近づいてみたら、おや?アトリのようです。


atori39.jpg

atori27.jpg

atori25.jpg


こんな鳥さんも(*^_^*)♪ ハクセキレイ~

hakuseki72.jpg


hakuseki71.jpg

hakuseki77.jpg


遠くのほうには 白鳥の親子も(*^_^*)(*^_^*)


hakutyou82.jpg


この日は 風も強く、気温もマイナス((+_+))~ほっぺがちぎれそうでしたが 楽しい一日でした❤

最後まで見ていただいて有難う!


スポンサーサイト
2011/02/26(土)
野鳥 コメント:(10)

雪まつり、と森のエゾフクロウ

2011年2月12日
朝からとっても良いお天気♪三連休の真ん中。
先日から 情報をいただいていた 森のエゾフクロウさんを 見に行ってこようかと出かける支度を・・・
ついでに 毎年 見逃していた雪まつりの会場も さ~っと通ってみることにしました。

やはり、すご~い人だかり・・・車を駐車場に入れるのも時間がかかりそう!
私だけが 駆け足で見てくることにして、チコさんは 車のなかで待つことに(*^_^*)

でも あまりの日差しの強さに 雪像は日影と日向の色が違いすぎ・・未熟な私は 露出をどうしたものかと?(笑)
おまけに雪像の前にはポーズをとっているカップルやら家族連れが(*^_^*)・・・
 顔が入ってしまっては アップできないし~~
結局、人ごみに圧倒されて そそくさと引きあげてきました。
でも 美味しそうな食べ物やさんが沢山出ていて 来年はゆっくり見に行こうと(食べに?)思って車に戻った私でした。

失敗だらけの写真の中から少しだけ~

「観光王国宣言! 北海道」の雪像の中の シマフクロウ
全体を撮ろうとしていたら何やらイベントの準備に 人やら道具が舞台の上にぞろぞろと出てきたので 一部分になりました。(*^_^*)(*^_^*)

hukurou50.jpg

札幌の姉妹都市でもある韓国の科学技術都市の「大田広域市市街」の氷像!夜には綺麗にライトアップされているようです。

hyouzou52.jpg

北京広場、天壇公園の「祈年殿」(中国の皇帝が天を祀(まつ)り穀物の豊作を祈った場所だそうです)


setu68.jpg

雪まつり会場には20分ほどしかいなかった私は 森のフクロウさんに逢いに行きました❤

いてくれました~~(*^_^*)(*^_^*)

なんと趣のある老木の洞に・・・

ezo17.jpg


優しいお顔ですね~

ezohukurou95.jpg

眠っているのか起きているのか 時々姿勢をかえるのですが・・


ezo06.jpg


この日は森も日差しが強く目を開けていられないほど~
ゆっくり歩いてきましたが・・ほかの鳥さんには逢えませんでした。
でも 春の気配を感じながら楽しい散策でした❤

見ていただいて有難うございます。

2011/02/13(日)
未分類 コメント:(10)

可愛かった~エゾリスちゃん♪

2011年2月5日 

事故以来 不眠に悩まされているこの頃・・・気分を変えようと出かけることに♪・・・
その森で、可愛いリスさんと 憧れのNさんに逢うことができました。

なんて可愛いんでしょう!❤

ezorisu91.jpg

美味しそうになにを食べてるの?(*^_^*)

ezorisu89.jpg

ウソさんも御馳走を食べてますね~

uso23.jpg

uso01.jpg

uso07.jpg

此処では イスカも見ることができたのですが、私の技術ではぼけばかりでした((+_+))

この日は 空知方面へも向かい・・・
エゾフクロウさんにも面会してきました。

ezohukurou81.jpg

道路沿いの木に 一人ぼっちのキレンジャクさんが寂しそうに?
なにを想っているのかしら~

kirennzyaku68.jpg

まだ マウスをクリックすると、首に酷い凝りが来てしまいます。
写真の編集は まだちょっときついですね~
そんなに衝撃があったわけではない事故でしたが、意外に身体には残るのですね。
どうか 皆様も お気をつけください!

見ていただいて有難うございました~



2011/02/06(日)
野鳥 コメント:(6)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。