Tweet to @kisatiho

なおさんへ

ず~っと更新がなかった なおさんのブログを 久しぶりに訪問して驚きました。
9月にお亡くなりになっていたとのこと。
ご病気かしら?そろそろ復帰されるかしらと思っていたので、本当にショックです。
なおさんには いろんな花の情報をいただき大変お世話になりました。
夫と二人で歩いていて、何度も偶然にお会いしていますね。
下の写真、キンセイランが 間伐によって消えてしまう!と 一緒に随分気をもんだこともありました。
思い出の花を此処にもう一度貼って なおさんを忍びたいと思います。

キンセイランです。
情報をいただき、蜂に脅かされながら一人で撮りに行って写しました。
間伐によって姿を消しましたが、また顔を出してくれないでしょうか?

kisei16.jpg
スズムシソウ。この場所ではばったりお会いしましたね。
suzu35.jpg
ミドリニリンソウ、
情報をいただき ぎーこさんと写しに行き、なおさんだからこんな場所をしっているのねとびっくりしました。

midori6.jpg
最後にお会いしたのが今年の春、やはり夫と 追分を歩いてでしたね~

ブログ名が「風に吹かれて・・・」のなおさん(minamina117さん)
きっと 風になって 鳥や花を探していることでしょう。
有難うございました。

未整理の花・・・  

書棚に しまってあった花?No、4です

この花は2006年の7月2日に道民の森で写したものです。
やはり 二枚くらいしか撮っていません。
大人数で歩いていて 高い所に花があり、カッシャっと 撮って通り過ぎたものです。

マタタビの花です♪
matatabi2.jpg
下の花はアポイ岳でみた チャボヤマハギ・・これも たった一枚しか撮っていませんね。それに 花が隠れています(*_*;
tyaboyamahagi5.jpg

次も アポイで写したものです
アポイハハコ♪

apoihahako.jpg

どちらも 2002年8月撮影です。

もう少し家探ししてみますね♪

しまいこんでいた花

書棚にしまいこんでいた花を また出してきました。どうして アップしていなかったかというと もう一度撮り直そうと思っていたという訳があります。
でも なかなか 巡り合わなかったりして その儘に~ということに。

この花もありそうでその辺には見当たりません。
此処でアップしておきましょう。
きちんと 撮っていませんが・・・(このときはカモメランに気を取られていておざなりの写真です。)

オオバミゾホオズキです。
oobamizohoozuki.jpg
ミゾホオズキに似ていますが、花も大きく葉には鋭い鋸歯がありますね。
oobamizohoozuki6.jpg
oobamizohoozuki9.jpg
群生していました。
oobamizohoozuki8.jpg
2007年6月  上川地方で

忘れられていた花

また また、忘れていたCD-RWから こんなのを見つけました。オモダカだと思うのですが、2005年の八月に撮ったものです。
omodaka3.jpg
葉に特徴がありますね~矢じり型をしています。
水辺や水中ににみられます。これは 札幌市内の川辺で見つけました。
omodaka2.jpg
仲間にサジオモダカ ヘラオモダカなどがあります。
omodaka.jpg
他にも、書棚に眠っている花がありそうですね~
探してみましょう( ^)o(^ )
 

お蔵入りしていた花・・

毎日の忙しさを言い訳にして、随分長い間更新を怠けていますね。(ーー;)
今日はちょっと時間がとれたので 忘れていた写真を整理してみました。

これは 2007年の7月銭函で写していたピレネーフウロ、原産地はヨーロッパの多年草です。花弁の先がV字状に切れ込んでいるのが 可愛いですね♪
pirene72.jpg
この花はちょっと傷んでいますが、花弁の切れ込みが良くわかり、蕊も形よく立ちあがってみえますね。

Pirene70.jpg
裏側から写したものです。
Pirene81.jpg
ちょっとお粗末な写真ですが 葉も載せておきます。
Pireneha45.jpg


他にもとりあげていない花が沢山あります。少しづつ此処でもとりあげて 北海道の野草五十音順表に整理して行きたいと思います。


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top