Tweet to @kisatiho

胆振の森へ~

2008年11月23日
確か あの森にはチョウセンゴミシのの花が沢山咲いていたはず・・・まだ赤い実が残っていたら 雪景色の中の赤い実♪・・・絵になるのでは?と  出かけて行ったのですが。

思ったより雪は少なく、2、3センチの雪が残っているところもありますが、解けて地面が出ているところが多かったですね~

というわけで 思ったような画像にはなりませんでしたが・・・(一応バックの白ぼけは雪ボけです)
tyousengomisi74.jpg
tyousen76.jpg
この森はチョウセンゴミシが沢山見つかります。あちらにもこちらにも~♪
tyousengomisi03.jpg
チコさん撮影のものです。背の高いチコさんは高い位置からねらって雪の具合が撮れていますね。
tyousenti.jpg
途中まで雪が残っていてその先は地面が見えている不思議な道??
miti04.jpg

私のカメラレンズの蓋を落としたことに気がつき もと来た道を戻ったのですが、そこで ラッキーな発見です。
ナニワズの花が雪の中で咲いていました。この花は今頃咲いて来春にはどうするのでしょう??
naniwazu18.jpg
春の季節の妖精が いたずらをしたのでしょうか?(*^_^*)
naniwazu23.jpg

こんなところで咲いていました♪
mori07.jpg
フッキソウの花はこんな感じ・・
hukkisou26.jpg

春にはベニバナイチヤクソウなどが咲き乱れていた場所に行ってみるとこんな可愛い種がありました。
itiyaku33.jpg
itiyaku35.jpg

私が 花の写真を撮りはじめるきっかけを作ってくださった方の訃報が16日に届きました。

しばらく 気力がわかず、森に出かけることができませんでした。
でも こんなことでは折角いただいた宝物を 駄目にしてしまうような想いになり、気持を切り替え出かけてみることにしたのですが・・・
ナニワズの花が待っていてくれましたね♪♪





野幌の森  登満別口から

朝から薄暗い日曜日・・・雨なのかしらと思えば曇りの天気予報。
野幌の森にでも出かけてみようかと・・・車に乗ったとたんに雨!そのうち止むでしょうという希望的観測によりそのまま出発!
やはり普段の行いが良い二人ゆえ、野幌付近で雨もやんできて、これなら大丈夫と気を良くして現地にむかいました。

今まで歩いたことのない道を行こうとというので 登満別口に車をおいてカラマツコースなどを8キロほど歩いてきました。
カラマツコースに向かう前にトド山口方面に向かいました。

オオウバユリもこんな状態!それなりに綺麗!
ooubayuri41.jpg
苔に覆われた大木・・樹齢何年ほどなのでしょう?ちょっと魅力を感じました。kokenoki61.jpg
何かめぼしいものはないかしら?とどんどん歩く二人!!
miti48.jpg
白樺の林が綺麗でした~
sirakabahayasi67.jpg
サイハンランやサルメンエビネ??などの葉を見つけながら・・・歩いていましたが、やっぱりカラマツコースの方へ行ってみようと引き返すことになりました。
カラマツコースの方へ歩いていくと、

フッキソウの実をみつけました。可愛いでしょう?
hukkisou81.jpg
hukki71.jpg
カラマツコースの道♪  カラマツの落ち葉で辛子色の道になっています・・

karamatumiti87.jpg
原池です
此処で出会った方が時に白鳥が見られるといっていたような??(聞き違いかしら?)
haraike90.jpg
咲き終わった花達が種を飛ばしています・・・こんな姿もいいですね~
tane05.jpg
もうすぐ雪に覆われる森では、こんな健気な花が愛おしい!♪
himezion03.jpg

「森は生きている」という童話が大好きな私、
吹雪の森で12月の精が現われて次々と季節を招きマツユキソウを咲かせてくれるシーンを思い浮かべながら 散策を楽しんできました。
また 銀世界の森にきてみたいですね~

2008年11月16日  野幌の森にて~

ウトナイ湖畔へ

11月9日、日曜日・・どこかに出かけようかと考えましたが、札幌近郊のお天気が悪いようなので晴れマークの出ている苫小牧方面に向かいました。
ウトナイ湖で小鳥さんでも見つからないかしらと寄ってみました。でも 見つかったとしても望遠のカメラを持たない二人はどうしようというのでしょうね~(笑)
ネイチャーセンター近くの白鳥のえさ場をのぞいてみましたが、姿がみえません。以前来たときにはここで ヒシクイに出会ったのですが・・・
最近、運動不足の二人は林の中をぐる~っと歩いてみることにしました。

初冬のウトナイ湖畔、落ち葉の絨毯が続く林の中の散策は 楽しかったですよ~
kohan23.jpg

kohan18.jpg
セイタカアワダチソウの花?こんな姿も可愛いです♪
awadati89.jpg
エゾノコリンゴでしょうか??
koringo93.jpg
もう少しで咲きだすのかと思えるような蕾をつけたナニワズを見つけました。
来年までこんな姿で冬を越すのでしょうか・・・
naniwazu28.jpg
大きなレンズの付いたカメラを持った鳥見の方たちが何組か歩いていました。私も鳥を写せるレンズが欲しいものですね~

国道沿いの方にいた 白鳥です。こちらは人から餌をもらう白鳥の姿がいつも見られます。
もう渡りはせずに 此処に居ついているのでしょうか。
hakutyou33.jpg
kohan31.jpg
来週には雪マークが続く天候のようです。
ますます ネタがなくなりますね・・・週末にはどこに行ってみようかと思案中です。



雪景色の朝・・・

花の季節も終わってしまい、さてさて・・・これからのブログはどんなふうに更新していったらよいのか 悩んでいました。
野草にこだわらず、季節のうつろいなどを 思いつくままにお知らせしていくしかないでしょうね~
(野草便りとしているのですが・・・)
まあ、冬期間はお許しください。

ということで・・・今朝の様子です。

札幌の今年の初雪は4日に観測されましたが積もることはありませんでした。
今朝起きてみると庭も公園も雪景色、早速外に出て何枚か写してきました。厚手のコートを着て出ていったのですが、間もなく手が痛くなり、やっぱり 寒い~足も冷たい!

ブランコやシーソー・・此処はいずれ雪で埋もれてしまいます。

kouen25.jpg
kouen35.jpg
まだ こんなに綺麗な紅葉の葉が残っていますね~
kinzyo27.jpg
家の庭も雪化粧。
niwa17.jpg
niwa13.jpg
空地のツルウメモドキです。
まだあまり、実がはじけていませんね~
turuume69.jpg
turu78.jpg
turu80.jpg
こんな風に弾けて可愛い姿に変身するのですね~
turuume76.jpg
この雪は間もなく解けてしまい、根雪になるのはまだ先ですが、タイヤ交換をしていない車は今日にもしてくださいと  テレビやラジオで 呼びかけていますね。
我が家の車も今日・・慌ててするようです( ^)o(^

                                               2008年11月8日撮影






| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top