Tweet to @kisatiho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

雪まつり そしてオジロワシ、 エゾフクロウも( ^)o(^ )

2016年2月6日~7日

6日(昨日)は、岩見沢方面で用事を済ませ、そのまま桂沢方面に向かいました。
車を走らせていると大きな鳥が高い木の上に見えました。

オジロワシでした。
枝かぶり、、、 その上遠く・・何枚も写してその中から見られるのを探してみました。


ozirowasi71.jpg



カラスが何やら因縁をつけてるようですが動じません。


ozirowasi53.jpg

凛とした姿には気品もある?



ozirowasi95.jpg

桂沢のお蕎麦やでお昼を済ませ、帰りにフクロウの姿をと・・・

寄ってみたのですが・・


雪が激しく ピントがあいません、




ezohukurou36.jpg


ふく様のお顔も雪をかぶって・・・



ezohukurou44.jpg

どんどん降ってくる雪にも

我関せずですね。



ezohukurou85.jpg



吹雪もひどくなり慌てて帰ってきましたら・・・札幌では雪は降っていませんでしたね~。




sora800_201602071325385b2.jpg











6日金曜日は、こんな時間に出て行って雪まつりの写真を何枚か写してきました。





terebitou72.jpg



この日も、私が会場についた頃には雪が降り・・・空も暗く・・・
雪の色がきれいに出ませんでした。

でも「進撃の巨人 札幌襲来」は  不気味さが出て面白いかな?

singeki35.jpg



「マカオ  聖ポール天主堂跡」




a21.jpg



国際雪像コンクールのほうは 初日のこの日には まだ出来ていませんでした。
開催してから制作にかかるんですね。

また機会を見ていってきたいと思います。
夜のアップライトされた雪像や プロジェクションマッピングなども見たいものですね・



最後まで見ていただいてありがとうございます・



スポンサーサイト
2016/02/07(日)
野鳥 コメント:(6)

チョウゲンボウとエゾリス

2016年1月30日の記録です

もう2月になってしまいましたね。
ついこの前・・年越しをしたと思っていましたら・・ いつの間にかひと月が過ぎてしまいました。

最近、パソコンに向かう時間が減っています。
なんでもスマホで済ましてしまうからでしょうか?億劫になってしまいます。


ブログだけは細々とでも続けようと思っているので どうか飽きずにお付き合いくださいね。(笑)

(土曜日)30日の記録です

この日はとても可愛い姿を見ることができました。

エゾリスが巣作りに使うのでしょうか?こんなことをしていました。



ezorisu77.jpg



口と手足?で上手に丸めています。




ezorisu73.jpg




そして先日残念な写真を載せてしまったチョウゲンボウです。

今度も飛んでいる姿は遠過ぎてとても無理でしたが 高い電柱?スピーカー?の天辺に止まっている姿をなんとか捉えました、



tyougen19.jpg



tyougenbou15.jpg


下の画像は遠方に止まっている姿をみつけ、写してみたオジロワシ?です。



ozirowasi08.jpg



ozirowasi30.jpg


この日も結局暗くなるまで遊んでしまいましたね~


お日様も沈んで 行くところです・・・・・・





yuuhi37.jpg



見てくださってありがとうございます。



2016/02/01(月)
野鳥 コメント:(5)

ギンザンンマシコ(銀山猿子)とレンジャクたち、(チョウゲンボウも?)

2016年1月24日記録・・・

19日のギンザンマシコたちを 遅ればせながらアップします。
市内の街路樹ナナカマドの実にギンザンマシコがやってきていると情報をいただき

朝から雪降る街へ 出かけました。

写真は無理かも知れないと思いながら、
見るだけでも良いと、探しながら歩いていると


モコモコと雪がかぶさっている木々の間に見えました。( ^)o(^ )

これは派手な色使いの雄。



ginzan8.jpg



ginzanmasiko05.jpg


大雪山系などに生息、繁殖している ギンザンマシコ( 銀山猿子)

冬季に山を下りてきてこんなところのナナカマドの実を食べてるんですね~
20センチほどの体長です

マシコという字が猿子と書くのには最近まで知らなかったです。
身体が赤いからだそうですが???

そして控えめな雌。


ginzan71.jpg


ginzanmasiko897.jpg


私的には雌のほうが好みですが。( ^)o(^ )( ^)o(^ )




猿子ちゃんを撮るのでかなりカメラを濡らしてしまった私。
帰り道にレンジャクをみつけて またまたカメラを出しました。
このあとカメラが故障しないかと心配しました~


でも 高いところから降りて来ず、これが精一杯でした。


kirenzyaku31_20160124141706603.jpg



kirenzaku37.jpg



kirenzyaku95.jpg








1月23日の記録



(え~~~っと これは 載せるに忍びない画像ですが・・・自分用に貼っておきます)


半日以上待っていて、暗くなりかけてから出てきてくれたチョウゲンボウでしたが
私のカメラと技術ではとても無理でした。"(-""-)"

シルエット状態でみえていた姿です。



a112.jpg



a107.jpg


最後まで見ていただいてありがとうございます。






2016/01/24(日)
野鳥 コメント:(4)

一人ぼっちのヒレンジャク・・・そして 今日の森。

2116年1月17日

一昨日のことです・・・

裏の公園にレンジャクのような影がみえました、、、、

カメラを持って確認にいってみるとヒレンジャクの姿がありました。

群れで移動することが多いのに、たった一羽でぽつんと止まっているのです、
はぐれてしまったのでしょうか?




hirenzaku30.jpg

心なしか愁い帯びていませんか?





 今日の森歩きでは・・・・
出足が遅かったせいもあり、あまり収穫はありませんでした。

でも マヒワの姿が見られたのは 嬉しかった。

高い木の上から降りてきてくれなかったので こんな画像ですが・・・・

可愛いいですね~

mahiwa622.jpg



mahiwa83.jpg



mahiwa05.jpg



mahiwa80.jpg




帰り道の電線にモズムクドリが 並んで並んで~と騒いでいました。


mozu19.jpg


かなりマンネリ化してしまっているブログですが・・・
見ていただいてありがとうございます。







2016/01/17(日)
野鳥 コメント:(3)

クマゲラに何度も遭う不思議な日

2015年12月12日、

10日ばかり体調不良だったので、この日は久しぶりの森歩きでした。

最初に訪れたところでは 路面がつるつるに凍っていて、私の長靴では滑って転倒の恐れがあるのでちょっと歩いてから滑り止めを買いに行こうということになりました。

足元に気を付け乍ら 歩き始めてまもなく、黒い影が・・・

何とクマゲラでした。
今冬初めての出会い・・ラッキーです♪~

木の陰から頭を出して様子を窺っています。


kumagera75.jpg

その後・・・
あちらこちらと3,4回木から木へと飛び移り、さ~っと飛び去って行ってしまいました。



kumagera91.jpg


もうクマゲラにあえたことだし・・・路面が危険なので此処ではこれまでにして・・・



ゼビオに滑り止めを買いに行った二人は、帽子や靴を見て回り、
お昼過ぎてから次の森へ。

駐車場で🍙を食べ、車の外へ出た私は(いつもチコさんより早く歩きだします) 再び 黒い影が飛んで行くのを発見、
飛んで行った先に行ってみると クマゲラです(@_@)

今度は樹を突きながら 同じ木の上で移動するだけ・・・

慌ててチコさんに電話してから
写真を撮りました。(チコさんも間に合いましたよ)

2度もクマゲラに遭遇するなんて びっくりですね。


kumagera38.jpg

何分か色々突いてみたけれど、、、

やっぱり飛んで行くようですね~

飛ぶ寸前です。

kumagera41.jpg


いや~∻…驚きでした。
森に入る前に車から降りてすぐでしたから・・

チコさんが2度あることは3度あるっていうから もう一度会えるかもね!と・・・
そんな~ ^)o(^ )などと言いながらの帰り道

 また 姿を目撃したんですよ・・
遠くて写真は撮れませんンでしたが・・


不思議な1日でしたね~~~


最初の森でアカゲラも元気でした。

青空に綺麗!


akagera3.jpg



aka08.jpg


これはおまけです~


何に見えますか???
私は一瞬エゾフクロウか?と・・・(笑)


木肌の不思議な模様~


huku47.jpg


フクロウに見えますか~????



最後まで見ていただいてありがとうございます。








2015/12/13(日)
野鳥 コメント:(8)

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。